《 パウダーで簡単♪「ふんわり眉」の描き方 》
 

眉をナチュラルに見せたい方におすすめなのが、パウダーで描くこと!

パウダーってブラシを使うので難しそうって思われがちなので、今回はパウダー&ブラシ使いの基本をまとめました

慣れると朝の時短にもなるのでお試しください

 
 

1. まず、すっぴん眉毛の状態を観察して描きたい形をイメージ

2. ライトブラウンのパウダーをブラシにとり、左右に動かしながらデッサンするみたいに軽いタッチで描いていく

3. 毛のまばらなところにはさらにダークブラウンのパウダーで毛を一本ずつ描き足していく

4. スクリューブラシでアウトラインをぼかしたら完成!!

最初に使うライトブラウンのパウダーの色は髪の毛と瞳の中間色を選ぶとナチュラルです

ちなみにマロ眉で眉尻の持ちを良くしたい方はパウダーで全体を描いた後、薄い箇所にペンシルやリッキッドタイプを使ってもOK!

 
 

眉ブラシ(写真右)、スクリューブラシ(写真右下)、パウダー(写真左)

この3アイテムはナチュラルな「ふんわり眉」のマストアイテムです(^O^)

仕上げにスクリューブラシでアウトラインをぼかすひと手間でぐっとふんわり感がでるのでぜひ、やってみてくださいね

 
 
眉マスターレッスンとは
眉の描き方の基本 
ストレート眉とアーチ眉 
眉尻の長さの法則 
 MENU 詳細へ