Colorサプリケア 
 
・Step1 フェイスラインと頭皮の保護 
  クリームとオイルで地肌を保護しカラー剤の刺激を防ぎます

頭皮の皮脂が保護膜にもなってくれるので、カラー前はシャンプーをせずに施術します

しみやすい方はオーガニックハーブを配合した低刺激なカラー剤とヘアマニキュアもありますのでご相談下さい
 
・Step2 毛先に保護トリートメントをつける 
  髪の状態に合わせて前処理トリートメントを2種類つけていきます

染める前にトリートメントで保護する事でダメージを軽減し、ツヤがあり手触りの良い髪に導きます
 
・Step3 ナノスチームで前処理トリートメントを浸透させる 
 
  毛先につけた2種類のトリートメントを、ナノスチームを2分間当ててじっくり浸透を促します

これでフェイスラインと地肌、毛先までの保護「前処理」が完了です
 
 
・Step4 根元と毛先はカラー剤を変えて塗布 
   
  髪の毛の状態に合わせてカラー剤を変えてダメージを防ぎます 
新しく生えてきた部分は染まりにくいので、しっかり染まる根元用のカラー剤を使用
前回前々回とカラーを繰り返している毛先部分は根元に比べて染まりやすくダメージしやすい状態なので毛先用のカラー剤で優しく染めていきます
10~20分放置 
 
・Step5 シャンプー台でのケア 
   
  水とカラー剤をなじませて均一に発色させてから炭酸泉で流します「後処理」

炭酸泉で流すことで髪の毛内部のカラー剤と匂いを除去し、カラー剤の残留によるダメージの進行を防ぎます
 
 
 ・Step6 シャンプー
   
  シャンプーは7種類の香りからお好きな香りを選択
初めての方にはハーブのエキスでキューティクルを保護して褪色を防ぎ、髪に艶を与えるラベンダーの香りのカラー用オーガニックシャンプーとトリートメントをオススメしています
 
 
・Step7 アウトバストリートメントを付けてブロー 
   
  色持ちを良くするために毛先にアウトバストリートメントをつけてドライヤーで乾かしていきます
アウトバストリートメントには髪を乾燥から守り、手触りを良くして艶をだしたり、ドライヤーの熱や紫外線から髪を守る効果もあります
 
 
・Step8 仕上がり 
  根元から毛先までツヤが出て、手触りもカラー前より滑らかになっています

しっかりケアをすることで地肌と髪を守り、ツヤと色持ちがUPするサプリケア

ぜひSOLOのサプリケア付きカラーを体感してみて下さい